通信教育人気ランキングを堂々発表

第1位 通信教育専門校のフォーサイト
教材の質、受講料の安さ、質問への返信の早さなど、精度の高さは群を抜いている印象です。 特に教材の質の高さには定評があり、ハイビジョン講義やフルカラーのテキスト、E-ランニングなど他社で行なっていないことを積極的に取り入れています。
出来るだけお金を使わず、短期間で合格を目指すなら、おすすめ出来ます。
ただ、教材の発送が若干遅いという声もあります。

>>フォーサイトの詳しい詳細はコチラ


第2位 資格学校のLEC
基本は資格学校なので、通信はそれほどおすすめ出来ませんが、
通学するならLECはおすすめ出来ます。
カリキュラムが充実しすぎて、余計な学習も増えますが、
全て完璧にこなす事ができれば、合格の可能性は高くなります。
腰を据えて長期間しっかり学習して行きたい人におすすめ出来ます。

>>LECの詳しい詳細はコチラ


第3位 資格学校のTAC
LECと並んで資格学校の知名度と実績はかなり高いものがあります。
無駄な学習を避けるためレベルに合った講座が複数展開され、教材の種類も豊富です。
また、受講生のサポートも抜かりありません。
ただ、講義やテキスト、カリキュラムなどが通信向きではないので、
ベースは通学になります。

>>TACの詳しい詳細はコチラ


第4位 通信講座のエル・エー
通信講座専門校だけあり、受講料がお手ごろで、通信向きのカリキュラムも組んでおります。
また、無駄な教材がないのでシンプルに学習できて、
着実に力をつけていく事ができる通信講座で、非常におすすめ出来ます。
ただ、テキストが白黒なのとオリジナル教材でない、講義がハイビジョン撮影でないことが
人気を下げた要因です。

>>エル・エーの詳しい詳細はコチラ


第5位 クレアール
資格学校でありながら、出題範囲を絞り、少ない学習量で合格を目指すところが共感できます。 資格学校は、学校の都合で無駄な学習をさせることも多いのですが、
クレアールにはそれがありません。
教材の作りは通信向きでないものの、学習内容でそれらを補う事も出来ます。

>>クレアールの詳しい詳細はコチラ

NEXT⇒独学について