主婦が本気で稼ぐなら、自宅開業が出来る士業資格!

最近では、「主婦でも在宅でバリバリ稼げる!」なんて方がぐんと増えています。資格を活かして働いているケースがほとんどで、ちゃんと起業してやられている方が多いように思います。
ひと昔前までは、主婦の在宅仕事といえば「内職程度でしょ」といった感覚でしたが、状況はずいぶん様変わりしているようです。

 ところで、主婦の方でしっかり稼げる皆さんは、一体どんな資格を活かして仕事をされているのでしょうか?
多いのはエステやネイルなどの美容関連で、この場合はすでに何年も実務経験を積み、その間に業界資格も取得してから満を持して自宅開業、といったケースが大半です。
この場合、起業できる人はかなり限られてくるため、あまり参考にはならないかもしれません。

【主婦の稼げる資格はズバリ「士業」資格】

 「美容で起業は無理だわ」、そんな主婦の方にオススメなのは「士業資格を活かした開業」です。
目標としては、社会保険労務士や行政書士です。士業というと弁護士資格のような超難関を想像されるかもしれませんが、社会保険労務士や行政書士であればそこまでの難しさではありません。
また、受験資格は比較的緩やか、もしくは誰にでも挑戦できるため、思い立ったらすぐに目標として掲げられるのがポイントです。
士業ということで、当然のことながら法律の学習に取り組むことになりますが、上記2資格であれば比較的なじみのある法律が多いため、思っているほど苦にはならないでしょう。

そして何よりも、「起業の際にさほど多くの準備資金を要しない」ことが、主婦起業にとっての最大の魅力であると言えるのではないでしょうか。

主婦でも家で稼げる資格、ぜひ前向きに取得を検討されてみてはいかがでしょうか!

NEXT⇒フォーサイト